人気ブログランキング |

讃美歌271番♪

  1.いさおなき我を 血をもてあがない
    イエス招きたもう みもとに我ゆく


  2.つみとがの汚れ 洗うによしなし
    イエスきよめたもう みもとに我ゆく


  3.うたがいの波も 恐れのあらしも
    イエスしずめたもう みもとに我ゆく


  4.心のいたでに 悩めるこの身を
    イエスいやしたもう みもとに我ゆく


  5.たよりゆく者に 救いといのちを
    イエス誓いたもう みもとに我ゆく


  6.いさおなき我を かくまであわれみ
    イエス愛したもう みもとに我ゆく


     「そこで、イエスは彼らの目にさわって言われた、
      『あなたがたの信仰どおり、
       あなたがたの身になるように』。
      すると彼らの目が開かれた。」
          マタイによる福音書 9章29節


       この讃美歌は クリスチャンになることを決心した人が
       バプテスマ(洗礼)を受けるとき それを見守る全員が
       儀式の中で 神さまに感謝しながら歌う時の曲です

       1人がバプテスマを受けるたびに
       天では 無数の天使たちの大きな喜びがある、と
       聖書に書かれていますが 私たちにとっても嬉しいことです

       私もバプテスマを受けて 50年経ちましたが
       救われた喜びを日々忘れないように
       初心を思い出しながら 感謝して過ごしたいと願っています♪


       3月から 週1回のペースで 卓球練習に復帰しました
       休止期間は 4~5年だったでしょうか
       久しく参加しない間に 顔ぶれもずいぶん変わっていました
       それでも気持ちよく溶け込めて
       変わらず歓迎してくださった皆さんの温かさに心から感謝でした

       1人の年配男性が 「これ 名刺代わり」と言って
       可愛いものをくださいました
       竹細工のキーホルダーです 「あら 可愛い!」
       奥さまは以前から来られていたのですが
       ご主人は初対面・・・
       でも 卓球はとてもお上手なので 聞いてみたら
       以前から 別の地区でされていたとのこと
       だからお会いしたことがなかったのですね
       今は 奥さまと2人で 同じ地区に同じ趣味で夜出かけられる
       とても微笑ましい光景です

       ご主人の その器用な手先で楽しんでおられる作品を
       ありがたくいただきましたが素敵に出来上がっています
       卓球以外にこういう趣味もお持ちなのを
       うらやましく思いました
       いただかれた皆さん きっと喜ばれていると思います♪

e0373488_14452027.jpg


# by sdachurch | 2019-05-19 14:48 | 日基讃美歌 | Comments(0)

いのちのしみず♪

 1.むなしい心をいだいて あてなくさまようとき
   キリストの十字架のもとに わきでる泉をみた
   いのちの清水をのんで 新しい力を得よう
   いのちの清水をのめば こころがみたされる


 2.いのちの水をのむものは かなしみがいやされて
   ハレルヤとさんびしながら よろこびの日をすごす
   いのちの清水をのんで 新しい力を得よう
   いのちの清水をのめば こころがみたされる


 3.うつろな心をいだいて さまよいあるく友よ
   わたしと共にキリストの 救いの泉にゆこう
   いのちの清水をのんで 新しい力を得よう
   いのちの清水をのめば こころがみたされる


     最近 色々な人を訪問することが多くなりました
     私自身は おかげさまで元気に過ごしているのですが
     ご病気や体調をくずしたり ご家庭に問題があったり・・・など
     何もお役に立てないですが SOSが届きます

     足を骨折して入院、リハビリされても
     思うように歩けず 「教会に行きたいのに・・・」
     と 施設に入居して悲しそうに言われる奥さま

     ある日 お風呂から出て横になっていたら
     そのまま動けなくなってしまい 緊急入院
     でも病名も退院の見通しもわからないまま
     お元気なのに 4か月経ってもまだ入院中・・・

     離婚経験の男性と結婚して1児の母となったばかりなのに
     ご主人とうまくいかず 幼児を連れて別居し実家へ
     就活と託児所探しで苦労しているヤングママ

     長く教会に来られていたけれど 腰痛や他の病気で
     たまにしか礼拝に来られなくなった信徒さんのお宅へ
     メールボックスに溜まったものを届けに行きます

     他にも ご主人の介護のためになかなか教会に来られない
     求道者の奥さまを訪問したり
     長欠者の信徒のお宅や 老人ホームなどさまざまです

     でも おかげさまで バスや電車を使わず 車で行けるし
     皆さん喜んでくださるのでとても感謝です
     ただ伺って お顔を合わせるだけですが
     その中で お互いに思いやり励まし合い慰め合えることで
     少しでも苦痛が減り 一日も早く癒され
     穏やかで平安な日々を取りもどされるようにと
     願わずにはいられません
     わたしたちは たまにしか訪問することができませんが
     いつも神さまがそばにいて 守っていてくださることで
     むなしい気持ちを抱かず 希望を持って
     毎日を歩んでいただきたいと 心から願っています
     そして 私の時間が赦す限り
     この訪問を続けさせていただければ嬉しいです♪


            ※ 写真の花:シラー・ベルビアナ
e0373488_15244584.jpg
     

# by sdachurch | 2019-05-15 15:26 | 友よ歌おう | Comments(0)

讃美歌317番♪

 1.ガリラヤのうみべ 山みどりに
   風かおるあたり 主イエスひれふして
   祈りましぬ


 2.とうときみ祈り 天(あめ)にかよい
   しずかにただよう み空の雲さえ
   かがやきたり


 3.ああ主よ天より 平和のつゆ
   われらにくだして こころの乱れを
   しずめたまえ


 4.思いわずらいに 身をやかれて
   なやめるわれらに すずしくみ声を
   きかせたまえ

    
     「するとイエスは彼らに言われた、
      『さあ、あなたがたは、人を避けて
       寂しい所へ行って、しばらく休むがよい』。
      それは、出入りする人が多くて、
      食事をする暇もなかったからである。」
          マルコによる福音書 6章31節


       愛犬ハッピーの衰えが目立ってきました
       散歩コースも ずいぶん短くなりました
       あまり歩かないので
       最近は すぐ近くの漁船が泊めてある波止場までです
       今年の10月で16才(人間でいうと80才くらいらしい)
       すっかりおばあちゃんです^^

       歩いていても 急に後ろ足がくだけてしゃがみ込んだり
       視野も狭くなったのか まわりが目に入らない時も・・・
       でも認知症ではないらしく 排泄はハウスの中でするし
       どこに行けば勝手口があるかもわかっています
       不整脈があり 時々心臓バクバク・・・
       でも 食欲旺盛でいくらでも欲しがります

       疲れていれば 一日中爆睡
       写真のように 主人の帰りを待ちながらも
       死んだように眠っています
       とりあえず 日々おだやかに過ごしてくれれば、と
       それだけを願っています
       この聖書の言葉のように
       ゆっくり休める時間を楽しんで欲しいです♪

e0373488_14293298.jpg

# by sdachurch | 2019-05-12 14:50 | 日基讃美歌 | Comments(0)

讃美歌339番♪

  1.君なるイエスよ けがれし我を
    洗いきよめて 恵みをたまえ
    わが日わが時 わがもの皆は
    今よりとわに 君のものなり


  2.わが手は君の み業をならい
    われの歩みは み跡をふみて
    いそしみ進み 主のみ力に
    常にたよりて 強からしめよ


  3.われの舌をば すくいのぬしの
    恵みをうたう 器となして
    わがくちびるに よきおとずれを
    あふるるばかり 満たしめたまえ


  4.黄金しろがね 知恵もちからも
    ささげまつれば  みな取り用い
    我のこころを みくらとなして
    み旨のままに おさめたまえや


     「兄弟たちよ。そういうわけで、
      神のあわれみによってあなたがたに勧める。
      あなたがたのからだを、神に喜ばれる、
      生きた、聖なる供え物としてささげなさい。
      それが、あなたがたのなすべき
      霊的な礼拝である。」
         ローマ人への手紙 12章1節


       毎年 5月の連休が終わりごろになると
       我が家では イチゴの収穫が始まります
       去年 株を整理して植え替えたので
       今年はあまり沢山実がならないのですが
       1回ジャムを作るくらいはありそうです^^
       何でも 実のなるものって嬉しいですね


e0373488_16561256.jpg
e0373488_16562055.jpg


         ところで きのうは摘んできたヨモギで
         また蒸しパンを作ろうと思い
         フードプロセッサーに入れてみじん切りしようと
         スイッチを入れたのに あれ、動かない・・・
         多く入れ過ぎたかと思って減らして再度スイッチオン
         でも動かない・・・
         電源を抜いて もう一度セットし直してトライ、
         でもダメ・・・  壊れた! 主人に見せる
         何度やっても どうやっても動かず・・・あきらめた(-_-;)

         主人が じゃあネットで注文しよう!
         15年も使ったからしょうがないか・・・
         早いですね 今日もう商品が届きました
         箱から出して 付いていたマニュアル見てあぜん!
         もしかして 古いのがまだ使えたかも・・・?
         「どうしても動かないときは
          底にあるリセットボタンを押してください」
         それ知ってたら 新しいのを注文しなくてすんだかも・・

         動きました! なんてことでしょう
         マニュアル探して読めば良かったけれど
         どこに片付けたか・・・
         でも主人が 「メーカー名が(ナショ○○)だからね
                今は パナ○○○ク、古いよね」
         とりあえず新しいのはしまっておいて
         動く間は古いのを使うことにしました^^
         さて 蒸しパンを作りましょうか♪

         
          

# by sdachurch | 2019-05-08 17:16 | 日基讃美歌 | Comments(0)

雨をふりそそぎ♪

 連休後半は晴天が続いて気持ちいいですね
 私は 主婦業をしながら雑用を片付け
 我が家でゆっくり過ごしています

 今回は 本田路津子さんの讃美歌を you-tubeからお借りして
 皆さんにシェアしたいと思います
 ゆっくりお聴きくださいね♪




# by sdachurch | 2019-05-05 14:42 | 聖歌 | Comments(0)

淋しい夜の街♪

 1.淋しい夜の街を さまよう友よ
   しあわせのともしびを どこでともすの
   しあわせのともしびは 十字架の上に
   しあわせのともしびは 主イエスのみ手に


 2.冷たい路地のかげで たたずむ友よ
   失くした愛のうたを どこにさがすの
   まことの愛のうたは 祈りの中に
   まことの愛のうたは 赦しのなかに


 3.淋しい夜の園で 主は祈られた
   淋しい友のために 主は祈られた
   優しいイエスの胸に かえろう友よ
   闇夜にさよならして かえろう友よ


    元号が変わって 新しい時代に入ったと言われています
    でも わたしにとっては変わらない感謝の日々です
    久しぶりに良いお天気になり嬉しいです

    先週の土曜日は 知り合って40年以上経つ
    懐かしい友人と 大阪で再会しました
    クリスチャンになっていても 転勤や色々な事情で
    教会に通うことができていなかったのですが
    主人の姉が 教会から歩いて5分の場所に
    住んでいることがわかり
    友人と義姉を誘って 礼拝に出席してきました

    神さまにつながっていなければ・・・という思いはありながら
    少し教会から遠ざかっていた自分に
    ジレンマを感じていたようですが
    今回 ゆっくりお話をする機会が与えられたことで
    もう一度 神さまと向かい合ってみようと決心されました
    教会の皆さまの雰囲気もとても良かったので
    それも 心を動かされた大きな要因になったようで
    看護師を続けながら 教会出席をしてくださると信じます

    他にも 私の心にかかる友人・知人が沢山おられます
    私たち人間の出来ることには限りがありますが
    すべてを神さまにゆだねてお任せするときに
    神さまが 最善の方法で 最善の時に
    私たちの願いや祈りを聞いてくださること・・・
    これが信じられるという信仰は 本当に感謝です

    淋しい世の闇の中を もがきながら歩んでいるすべての人たちに
    神さまが愛を持って働きかけてくださり
    生きる希望と勇気と喜びが与えられることを
    心から願っています
    そのために 少しでもお手伝い出来れば
    私にも 生きる喜びが与えられ
    しあわせを分かち合えたら嬉しいです♪

      
       ※ 写真の花:オダマキ
         (大切なブログ友だちさんからいただいたもの)


e0373488_10191741.jpg
e0373488_10190929.jpg
         毎年 咲いてくれてとても嬉しい大好きな花です♪

# by sdachurch | 2019-05-02 10:21 | 友よ歌おう | Comments(0)

近況です♪

 しばらく間があいてしまいました
 木々の枝先に 若葉色の新芽が伸びて
 気温も上がり 気持ちの良い季節になりましたね
 もうすぐ10連休とか言われるゴールデンウィーク
 お出かけの計画があるかたも多いことでしょう
 我が家は 特に予定はないのですが
 庭仕事や雑用をするには快適な陽気で嬉しいです

 10年使用してきたパソコン CDドライブが壊れました
 メーカーは もうサポートしない(部品がない)とのこと
 おまけに windows7のサポートも来年1月には終了とか
 懇意にしている電子機器専門店さんは
 買い替えがお薦め・・・と言われて
 新しいPCを購入しました
 こちらの希望を聞いてくださり探していただいて
 しっかりしたものを安く手に入れることができ感謝でした

 windows10に慣れるまで しばらく時間がかかりそうですが
 このブログも また少しずつ更新していきたいと思っています
 よろしければ これからもお付合いくださいね♪



      ※ 写真の花:白いフリージア(New PCと同じ色です 笑)
e0373488_13411190.jpg

# by sdachurch | 2019-04-21 13:44 | 日々 | Comments(0)

讃美歌132番♪

  1.めぐみにかがやき 愛にかおる
    わが主のみあとの うるわしさよ


  2.この世のうれいも ひとのつみも
    もだしてその身に 負いたまえり


  3.十字架につけよと くるいさけぶ
    あだをも赦しし 愛ぞふかき


  4.せめをばうけつつ せむるものを
    ゆるししみこころ いとかしこし


  5.わが主のみこころ こころとなし
    あだをも友とぞ 見させたまえ


     「神はナザレのイエスに 聖霊と力とを注がれました
      このイエスは 神が共におられるので
      よい働きをしながら また悪魔に押さえつけられている
      人々をことごとくいやしながら
      巡回されました」
        使徒行伝 10章38節


       暖かい日と寒い日が 入れ替わりでやってきます
       体調を崩されているかたも多いのではないでしょうか
       皆さま どうぞご自愛くださいね

       我が家の庭も 春の花が色々咲いて嬉しいです
       何年振りかで顔を出してくれた「リビングストンデージー」
       一年草なので 今年は無理かとあきらめていました
       思いがけず沢山咲いてくれて嬉しいです^^

e0373488_16310426.jpg




       ご近所にある「カリン」の木に花が咲きました
       これも私の好きな花の一つです
       持ち主は 実がついても何も活用されないようで
       わたしだけが 花を楽しませてもらってます^^


       
e0373488_16311552.jpg




        先日 ヨモギを手に入れました
        主人の提案(でも私も考えていたのですが)で
        ヨモギ蒸しパンを作ってみました
        基本的な分量の中へ 適当にヨモギを混ぜて蒸します
        出来上がったのを試食 う~ん いけます(笑)
        明日 義母の病院に持って行く予定
        たぶん 義母はとても喜ぶと思います
        
        書店で米粉蒸しパンの本があったので購入
        小麦粉・卵・乳製品不使用で
        米粉100%で出来るとは 私が探していたレシピで嬉しい!
        ケーキやクッキーを作るよりも簡単です
        これから少しずつ 混ぜるものを替えて
        楽しんでみたいと思います
        それにしても 私がスウィーツを作るなんて
        数年前までは 考えてもみなかったこと
        どうした心境の変化でしょうか♪

e0373488_16312887.jpg

# by sdachurch | 2019-04-14 16:46 | 日基讃美歌 | Comments(0)

シャロンのばら♪

  1.シャロンのばら イエスきみ 
    かぐわしき愛のかおり
    いずこにも われはつたえん
    うるわしき 主イエスの愛を
    イエス イエスきみ
    主の愛よ わがむねに咲け


  2.シャロンのばら イエスきみ
    野花にまさりてきよし
    わがむねに 満たしたまえ
    うつくしき 主のみめぐみを
    イエス イエスきみ
    主の愛よ わがむねに咲け


  3.シャロンのばら イエスきみ
    主のさかえはかぎりなし
    この世の きみもひれふし
    かむりをすてて 主をたたえん
    イエス イエスきみ
    主の愛よ わがむねに咲け


     5月はバラの季節ですね
     桜が終わっても ツツジ・バラ・藤など
     春の花が 次々に咲いて
     私たちの目を楽しませてくれます
     わたしたちの心にも
     色々な花が咲いて
     周りの人たちに癒しとなるような生き方ができれば・・・
     そんな人生が目標ですが
     皆さまはいかがでしょうか♪

     一昨日 友だちが 沢山のワラビを届けてくれました
     ご自宅の敷地内に 群生地があるそうで
     見事に育ったものをいただきました
     早速 主人とあく抜きして
     煮びたしにしたり 味噌汁に入れたり・・・と
     楽しんでいます

     そしたら 今日また 主人が知人から
     採りたてをもらって帰ってきました
     一度に食べきれないので
     こちらは すぐに茹でて干しました
     しっかり乾燥させれば 数年保存ができます

     近くの山に探しに行った時は ほとんど無かったのに
     ある所にはあるものですねぇ^^
     山菜摘みは収穫しているときが楽しいですよね
     次回は ゼンマイをまた探しに行こうと思っています
     自然の野草が食べられるところに住んでいることに
     心から感謝しています♪


e0373488_17545278.jpg
   


# by sdachurch | 2019-04-11 17:55 | 契約の虹 | Comments(0)

讃美歌124番♪

  1.み国をもみくらをも あとに捨てまして
    くだりにしイエス君を うくる家あらず
    住みたまえ、君よ ここにこの胸に


  2.みつかいは声たかく み名をほむれども
    かみの子はしずの屋に うまれたまいけり
    住みたまえ、君よ ここにこの胸に


  3.きつねにも穴はあり 鳥に巣はあれど
    ひとの子は地のうえに 眠りたまいけり
    住みたまえ、君よ ここにこの胸に


  4.つながれし罪人を 放ちます君を
    カルバリに苦しめし 人のつれなさよ
    住みたまえ、君よ ここにこの胸に


     「あなたがたは、わたしたちの主イエス・キリストの
      恵みを知っている。
      すなわち、主は富んでおられたのに、
      あなたがたのために貧しくなられた。
      それは、あなたがたが、
      彼の貧しさによって富む者になるためである。」
          コリント人への第2の手紙 8章9節


       この讃美歌は 1月~3月まで
       教会礼拝日の集会のプログラムの中で
       歌ってきたテーマソングの曲です
       ご自分の身を低くされて
       罪深い人間のためにご奉仕された
       イエスさまのあわれみ深い愛が
       心に重く響く歌詞に 胸が熱くなります
       日々守られて過ごせることに心から感謝です♪

       桜は まだ満開を少し過ぎて楽しめます
       早いところ、遅いところ 今年はばらつきがあって
       長く楽しめそうな気がします

       久しぶりに見ました^^
       満開の桜の下を 可愛い新一年生が笑顔で通ります
       ここ数年 入学式の頃は もう桜が散っていました
       昔の絵のような風景が再現されて 
       何だかとても嬉しく感じたひとときでした♪

       春が来て 我が家の庭も賑やかになってきました
       実のなる植物に花が咲いたり
       野菜に新芽が出たりしてわくわくします
       タケノコも 今年はすでに5回食べました(笑)
       楽しみが沢山ある春は 本当に嬉しい季節です♪


                姫りんごの花です
e0373488_17432935.jpg


               ブルーベリーの花です
e0373488_17430024.jpg


                イチゴの花です
e0373488_17425126.jpg


             根付きのセリを買って植えたら茂って・・・
e0373488_17431069.jpg


             葉わさびを買って醤油漬けに・・・
e0373488_17433833.jpg
    

    皆さんも色々楽しんでいますか♪


          

# by sdachurch | 2019-04-08 17:50 | 日基讃美歌 | Comments(0)

Your are My Hiding Place ♪

  私たちの教会は アメリカに本部があり
  世界中に多くの教会を持っています
  下のサイトでは 各国の教会や野外で賛美された
  歌声を毎回UPしています
  英語の讃美歌も沢山あります
  少しずつ紹介していきたいと思っています

  今日の歌は「ゴールデンエンジェルス」というグループが
  賛美している「あなたはわたしの避け所」という
  内容の曲です♪



    
# by sdachurch | 2019-04-04 09:15 | 英語讃美歌 | Comments(0)
 1.主イエスの 深い愛にふれて
   わたしにも愛がうまれ
   主イエスを 信じたときから
   わたしに歌がうまれた
   いつまでも うたいつづけよう
   主の愛の 広さ深さを
   十字架に命を捨てた
   その愛の大きさを


 2.人知れず 悩む心にも
   試みにあえぐときにも
   主の愛の ふしぎな力で
   よろこびの 歌がうまれる
   いつまでも うたいつづけよう
   主の愛の 広さ深さを
   十字架に命を捨てた
   その愛の大きさを


 3.主イエスに すべてをゆだねて
   心に平和がやどり
   主イエスと ともに歩く身に
   喜びの歌がたえない
   いつまでも うたいつづけよう
   主の愛の 広さ深さを
   十字架に命を捨てた
   その愛の大きさを


    以前にもご紹介した通信伝道の手段の一つ
    「Mariyo 定期便」
    10年経って 11年目に入りました
    先月発行した3月号です

    年賀状でも 沢山の方が喜びとお礼を書いてくださり
    つたないものを読んでくださっていることに
    あらためて感謝でしたが
    今回も 楽しみにしてくださっていることがわかり
    小さな活動ですが 続けていける元気をいただきました
    教会にあまり来られていない方々が
    これを読むことで「教会に行ってみたくなった!」と
    言ってくださったことが本当に嬉しいです
    
    なかなかお会い出来ない方々と
    心でつながっているということが
    こんなにも温かい気持ちにさせていただけることを
    神さまに感謝するとともに
    いつか この方々をお一人ずつ訪問して
    心ゆくまで語り合うことが 私の夢です
    近い将来 その機会が与えられることを楽しみに
    これからも ささやかな想いが伝わることを願っています♪

e0373488_16362674.jpg

# by sdachurch | 2019-04-01 16:37 | 友よ歌おう | Comments(0)

讃美歌348番

 1.ならびもなく とうときみ名の わが主よ
   主のほかには よろこびなく
   なぐさめなし わが主よ


 2.きよき血もて すくいたもう わが主よ
   みいつくしみ さとるままに
   いよよふかし わが主よ


 3.ただひとつの さけどころよ わが主よ
   とものませば おそれもなく
   うれいもなし わが主よ


 4.やがてまたも くだりたもう わが主よ
   主のみもとに とわに住みて
   つかえまほし わが主よ


    「御子は、その受け継がれた名が   
     御使いたちの名にまさっているので、
     彼らよりもすぐれた者となられた。」
       ヘブル人への手紙 1章4節


      暖かくて良いお天気が続いています
      堅かった桜のつぼみが 一気に膨らんで
      あっという間に咲いてきました
      もう少しゆっくりでもいいのですが・・・(笑)

      先日は 県庁所在地へ2人で出かけました
      主人が県の方から表彰されるので
      私も 式典に一緒に同席させていただきました

      昨年末に スポーツ功労賞ということで
      県知事賞をいただいたばかりですが
      今回は 障害者スポーツの特別功労賞だそうです
      おまけに 受賞者を代表して謝辞まで述べることになり・・・で
      本人も少し緊張していました

      長年 アーチェリー選手としてだけでなく
      事務局としてお世話してきたことが認められたとのこと
      誰かがやらなければ、という雑用をしてきただけのことですが
      自営業だから出来たのかも知れません
      最近は 小学生の障害者も沢山入会されて
      山口県の障害者アーチェリー支部は 将来がとても楽しみです
      障害者の子どもたちも 自分で楽しめるスポーツを通して
      目標をもって頑張ることの喜びを知ってもらえたら嬉しい
      たぶん 主人も出来る限りサポートをしていくでしょう
      まずは おめでとうございました♪

      

e0373488_15562046.jpg

e0373488_15562803.jpg

 

# by sdachurch | 2019-03-29 15:57 | 日基讃美歌 | Comments(0)

讃美歌517番

 1.われにこよと主はいま やさしく呼びたもう
   などて愛のひかりを 避けてさまよう
   かえれやわが家に 帰れやと 主は今呼びたもう


 2.つかれはてしたびびと 重荷をおろして
   きたりいこえわが主の 愛のみもとに
   かえれやわがやに 帰れやと 主は今呼びたもう


 3.まよう子らのかえるを 主はいま待ちたもう
   つみもとがもあるまま きたりひれふせ
   かえれやわがやに 帰れやと 主は今呼びたもう

    「マルタはこう言ってから、帰って姉妹のマリヤを呼び、
     『先生がおいでになって、あなたを呼んでおられます』
     と小声で言った。」
            ヨハネによる福音書 11章28節


     きのうは教会の礼拝日でしたが
     牧師のお説教の前に 特別讃美歌として歌われたのが
     この曲でした
     主人と 友だちのお嬢さんとの二重唱
     イエスさまが わたしたちに
     「わたしのもとに帰ってきなさい」と
     呼びかけておられる愛の招きを
     あらためて感謝する賛美でした♪

     その友だちが野生のわさびの葉をくださり
     主人と一緒に醤油漬けを作ってみました
     洗って ちぎって 70℃のお湯に浸けて1分
     水にさらして 軽く絞って 醤油で漬けます
     初めは 少し苦味もあったけれど
     一晩おいたら 辛みのある美味しい漬物になっていました
     自分ではとても無理!という別の友だちにも半分分けて・・・
     少し手はかかっても 手作りのものは美味しいし
     安心して食べられますね
     これから春本番になって 自然の野草などを採って
     色々楽しみたいと思います
     今年は タケノコをもう2回食べました^^
     旬を楽しむことの喜びを味わっています♪

     私の好きな「源平桃」の花 別名「花桃」とも呼ばれています
     同じ木に 赤色と 白のまだら模様が同時に咲いてきます
     実もなるのですが 食べれられることはなく
     たいてい 途中で落ちてしまう 花を楽しむ桃の木ですね
     小さな鉢植えを買ってからずいぶん経ちますが
     きっと もっと大きくなって花の数も増えるでしょう
     先の楽しみもある 優しい感じの花です♪

e0373488_16234777.jpg
e0373488_16235577.jpg

# by sdachurch | 2019-03-24 16:24 | 日基讃美歌 | Comments(0)

讃美歌310番

 ネット上で 沢山の讃美歌動画が配信されていますね
 私も 森山良子さんの古いレコードを持っていますが
 You-Tube で配信 されているものを up してみました
 聴かれる方の心が癒されたら嬉しいです
 これは お祈りをテーマにした有名な讃美歌です♪




# by sdachurch | 2019-03-19 11:11 | 日基讃美歌 | Comments(2)

つみおもいださする♪

 1.罪思いださする 涙の世よゆけ
   笑みと感謝の朝を われは待てり
   我は病みてはだか 目はめしいなれども
   ただ君見上げつつ われゆかまし


 2.地のたから快楽 見るだにいとわじ
   ただ慕いまつるは 主の十字架
   嵐よ早くゆけ 安き世来たれとく
   かなたの光へと われゆかまし


 3.主のよみしたまわぬ 手のわざ我捨てん
   主のみこころにのみ われ従わん
   古きわが身ならで 主とともに死したる
   あらたなる姿に われゆかまし


    「わたしは主を待ち望みます。
     わが魂は待ち望みます。
     そのみ言葉によって、
     わたしは望みをいだきます。」
          詩編 130篇5節


      最近 耳に入る情報は あまり嬉しくないニュースばかりですね
      聞いていて 心が楽しくなる 明るくなる 感動する!
      そのような内容のものが少ないことに
      悲しくなる時があります
      人が罪を犯して 世に悪がはびこってしまったことの結果が
      こんなにも住みにくい世の中になっているとしたら・・・
      わたしたちのこの心の弱さを
      正しく真実なほうへ向けていただける助けを
      神さまから しっかりいただきたいと願います

      この曲の最初の歌詞「罪思い出さする・・・」を歌っていて
      自分の過去のいやな思い出ばかりが浮かんできて
      失望ばかりが自分を責めます
      もう忘れたい! 十字架で赦された私の過去を振り返らず
      前を向いて イエスさまだけを見上げて
      明るく元気に 希望を持って 
      感謝の日々を歩みたい!

      讃美歌は わたしたちの心を癒し 安らかにしてくれて
      神さまに愛されている喜びを感じながら過ごせる
      わたしのオアシス的存在です♪


           ※ 写真の花:クリスマスローズ

e0373488_11410987.jpg
      
      
      


      


# by sdachurch | 2019-03-17 11:41 | 契約の虹 | Comments(0)

讃美歌537番

 1.わが主のみまえに よろこびつどいて
   うえなきみめぐみ うたいたてまつれ
   わが主にならいて ひとをばへだてず
   かたみになぐさめ たがいにたすけよ


 2.わが主のためには その身をわすれて
   ちからのかぎりに つかえたてまつれ
   わが主はみ弟子の 足をもあらいて
   しもべのみちをば しめさせたまえり


 3.わが主をおのれの かしらとあがめて
   ひとつとなりにし 友よはらからよ
   いよいよしたしみ こころをあわせて
   わが主のおお御代 ことほぎまつれや


    「わたしにはまた、この囲いにいない他の羊がある。
     わたしは彼らをも導かねばならない。
     彼らも、わたしの声に聞き従うであろう。
     そして、ついに一つの群れ、
     ひとりの羊飼いとなるであろう。」
         ヨハネによる福音書 10章16節


      一雨ごとに春が近づくと言われていますが
      雨降りの朝は まだ手足が冷たく感じますね
      でも 菜の花や河津桜が満開と聞くと
      暖かい春がそこまで来ているのを感じて嬉しいです

      NHKのきょうの料理を主人と一緒に見ていますが
      今週は「春キャベツ特集」です
      本当に柔らかくて甘みもあり美味しいですよね
      おまけに JA直売所に行くと新鮮ですごく安い!
      沢山買い込んできます(笑)

      主人は今 漬物にハマっています
      それも キャベツの塩麹漬け
      大玉のキャベツを一玉切って 塩麹と昆布で漬けるだけですが
      とてもシンプルであっさりしていて美味しいです
      千切りにしたサラダでは沢山食べられないけれど
      漬けてしんなりしたのは いくらでも食べられます
      少し日にちが経ったら 炒めても美味しい
      消化を助けてくれるキャベツを沢山食べられて嬉しいです
      白菜でも同じように漬けてみましたが
      キャベツの方が甘みがあって歯ごたえもありでより美味しい!

      ただ 漬物には春キャベツより冬キャベツのほうが
      水分が少ないので 水っぽくならずにシャキシャキ感もあり
      主人は 冬キャベツの方を好んで使っています
      私は 春キャベツが好きなので
      千切りや炒めたりして楽しんでいます
      JA のおかげで 旬の野菜を堪能できることに本当に感謝です♪

e0373488_11145754.jpg

# by sdachurch | 2019-03-07 11:20 | 日基讃美歌 | Comments(2)

讃美歌187番

 1.主よいのちの ことばを
   あたえたまえ わが身に
   われはもとむ ひたすら
   主よりたまう みかてを


 2.ガリラヤにて みかてを
   わけたまいし わが主よ
   いまも生ける ことばを
   あたえたまえ ゆたかに


    「わたしは 命のパンである。」
       ヨハネによる福音書 6章48節


     一雨ごとに暖かくなってくるのでしょうか
     冷たいけれど 新芽を出す植物にとっては
     恵みの雨かも知れませんね
     春はやはり晴天が続かないようです

     特別 体力仕事をしているわけでもなく
     ストレスも溜めないように努めているつもりですが
     いつも春先になるとかかる病気 「帯状疱疹」です

     最初は約20年ほど前に発症し
     医師に言われて「即入院!」となり
     抗生物質で点滴治療して きちんと治しておけば
     2度とならない、と言われ
     神経痛が完治するまで約2か月・・・
     しかし それから5年後にまた発症 そして入院
     もう大丈夫かと思ったけれど甘かった(-_-;)

     湿疹は出なくても その後神経痛は繰り返し
     昨年は 久しぶりの湿疹も出て再発
     それも いつもは背中に出る湿疹が
     右側の足の裏に出てかゆい かゆい
     やっと治って新しい年を迎えたと思ったら
     先月から 同じ場所に湿疹が出て
     今もまだ完治していません
     外科の医師いわく 「名残神経痛ですね」

     2回目発症してから そのなごり神経痛は
     何度私を苦しめてきたことか・・・
     もう7~8回くらいになると思います
     もちろん 入院しても完治しないことがわかったので
     病院には行かず 自宅で耐えることで
     そのうちに 神経痛はおさまってきます
     免疫力が低下しているのかも・・・と思いながら
     ひたすら 免疫力UPの食材を摂るようにしていますが
     このウィルスくんは 私の身体の中が居心地いいようなので
     死ぬまで付き合っていくことになるのかな・・・と(笑)

     初めは 死ぬかと思ったひどいピリピリ神経痛も
     今では慣れて 「あ、またか」という感じ
     痛くてもしっかり運動をしています
     花粉症もインフルエンザにも縁のない私
     帯状疱疹くらいの友だちがいても
     人生おもしろいかもしれませんね^^
     これからも 時々訪問してくるこの友だちを毛嫌いせずに
     仲良くしていこうと思っています♪

e0373488_11111025.jpg


     


# by sdachurch | 2019-03-03 11:11 | 日基讃美歌 | Comments(2)

語りませ主よ

 1.語りませ主よ しもべは聞く
   みことば給え よろこびゆかん
   嵐の日にも 連れもどりて
   ながなぐさめに われいこえり
   語りませ主よ 愛のことば
   くだけし心 いかしいだき
   み足のもとに ひれふし聞く
   語りませ主よ さらばやすし


 2.繁きこの世の いざないにも
   迷うことなく 助けいだし
   なれのみわれの 義となりたもう
   ながそばにては 重荷かろし
   語りませ主よ 愛のことば
   くだけし心 いかしいだき
   み足のもとに ひれふし聞く
   語りませ主よ さらばやすし


 3.人に従い うらぎられて
   悲しみのとき われさとりぬ
   火の試みも いばらの道も
   耐えせしめるは 信仰のみ
   語りませ主よ 愛のことば
   くだけし心 いかしいだき
   み足のもとに ひれふし聞く
   語りませ主よ さらばやすし


    
e0373488_12452219.jpg

        主人が手術を終えて9日目
        ほとんど日常の生活に戻りました
        傷跡も順調に回復しているようで
        まずは一安心です
    
        健康で病院通いもなく 薬も飲まずに
        毎日元気で過ごすことができれば一番ですが
        加齢と共に どこかに支障が出てきますね
        「年を取るって こういうことなのね」って
        改めて感じるこの頃です^^

        先日 教会でも皆さんにちょっとお話したのですが
        全国に「道の駅」って沢山ありますよね
        ここ山口県にも 22か所にあるのですが
        さすがに地元でも まだ数か所しか行っていません

        が、なんと 
        山口県に全国で一番人気の「道の駅」があるそうです!
        知らなかったです
        本州の一番端っこ 下関に近いところですが
        名前は 「北浦街道 豊北(きたうらかいどう ほうほく)
        日本で一番人気の道の駅が わが県にあったとは驚きです
        もちろん まだ行ったことはありません
        ネットで見ると海を眺める景色の素晴らしいこと
        レストランのメニューも 海の幸であふれ美味しそう!
        遠くに コマーシャルで有名になった
        「角島大橋」(つのしまおおはし)も見えるそうです
        
        皆さん どうぞ おいでませ山口へ
        その人気の秘密がどこにあるのか
        我が家もいつか落ち着いたら
        ぜひ一度 出かけてみようと思います♪
        
   


# by sdachurch | 2019-02-20 13:06 | 友よ歌おう | Comments(0)

梅の花がきれいですね♪

  今日から 主人が手術のため入院しました 
  小さな外科の手術ですが
  それでも この日のために準備も色々大変(笑)
  今朝も早くから行って 長く待たされました
  また落ち着いたら ブログ再開しますね♪

        我が家の庭の水仙です♪

e0373488_12234440.jpg



# by sdachurch | 2019-02-12 12:25 | 日々 | Comments(0)