讃美歌494番

 1.わが行くみち いついかに
   なるべきかは つゆ知らねど
   主はみこころ なしたまわん
   そなえたもう 主のみちを
   ふみてゆかん ひとすじに


 2.こころたけく たゆまざれ
   ひとはかわり 世はうつれど
   主はみこころ なしたまわん
   そなえたもう 主のみちを
   ふみてゆかん ひとすじに


 3.あらうみをも うちひらき
   すなはらにも マナをふらせ
   主はみこころ なしたまわん
   そなえたもう 主のみちを
   ふみてゆかん ひとすじに

    「神はあなたがたを かえりみていて下さるのであるから、
     自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。」
         ペテロの第一の手紙 5章7節


      今年の冬は 寒波が長く続いた影響で
      いつも2~3月に満開になるデンドロビュームの開花が
      かなり遅くなり 洋ラン展にも間に合わず
      やっと咲いたと思ったら 早めにしおれてしまい・・・で
      主人は 気候による育て方の難しさを痛感しているようです

      クリスマスローズも ほぼ終わりを迎えましたが
      これも 今年の成績はイマイチで
      「冬の貴婦人」と言われていても
      厳し過ぎる寒さには ちょっと可哀そうでした
      はながらを摘んで また来年に備えたいと思います

      藤やツツジ ボタンや芍薬も咲き始めて
      まだまだ これから沢山の花を楽しめそうですね♪

e0373488_19383489.jpg
e0373488_19384525.jpg
  


[PR]
by sdachurch | 2018-04-14 19:47 | 日基讃美歌 | Comments(0)

いつも心に讃美を♪


by sdachurch