讃美歌338番

 1.主よおわりまで つかえまつらん
   みそばはなれず おらせたまえ
   世のたたかいは はげしくとも
   御旗のもとに おらせたまえ


 2.うき世のさかえ 目をまどわし
   いざないのこえ 耳にみちて
   こころむるもの 内外にあり
   主よ わが盾と ならせたまえ


 3.しずかにきよき みこえをもて
   名利のあらし  しずめたまえ
   こころにさわぐ 波はなぎて
   わが主のみむね さやに写さん


 4.主よ 今ここに ちかいをたて
   しもべとなりて つかえまつる
   世にあるかぎり このこころを
   つねにかわらず もたせたまえ



     「もし わたしに仕えようとする人があれば、
      その人はわたしに従ってくるがよい。
      そうすれば、わたしのおる所に、
      わたしに仕える者もまた、おるであろう。
      もしわたしに仕えようとする人がおれば
      その人を父は重んじてくださるであろう。」
             ヨハネによる福音書 12章26節


        東日本は雨降りが続き 西日本は猛暑の日々
        極端な天候のために 体調を崩しておられる方も
        いらっしゃるかもしれませんね
        お盆が終わりましたが
        我が家は お墓掃除をしそびれてこれからです
        都合をみて 朝の涼しいうちに片付けましょう♪

[PR]
Commented by school-t3 at 2017-08-23 15:17
こんにちは(*^^*)
懐かしい讃美歌、一人で熱唱しました。
Commented by sdachurch at 2017-08-24 11:28
school-t さま
ありがとうございます。
そんなふうに歌っていただけるととても嬉しいです^^
(こっそりと聴いてみたい!)
私の好きな曲の一つでもあります。
いつかご一緒に賛美出来るといいですね♪
by sdachurch | 2017-08-16 20:54 | 日基讃美歌 | Comments(2)

いつも心に讃美を♪


by sdachurch