<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

  1.み言葉をください 降りそそぐ雨のように 恵みの主よ
    飢えとかわきに くるしみうめき
    やみじさまよう いのちのために

  2.み言葉をください ふいてくる風のように 救いの主よ
    からみつく罪 根こそぎはらい
    全き勝利の きよめのために

  3.み言葉をください 草におく露のように 命の主よ
    人と人との こころかよわず
    あらそいなやむ 世界のために


     「わたしの教えは雨のように降りそそぎ、わたしの言葉は
      露のように したたるであろう。
      若草の上に降る小雨のように、
      青草の上にくだる夕立のように。」
             申命記 32章2節


        のどが渇くと 水を飲みたくなります
        お腹がすくと ごはんを食べたくなります
        気持ちが落ち着かないとき
        み言葉を読みたくなります
        わたしたちは 神さまのみ言葉で生かされていることを
        もっともっと 日々体験して 感謝したいですね♪ 
     
    

[PR]
by sdachurch | 2017-02-25 20:23 | 契約の虹 | Comments(0)

讃美歌515番

 1.十字架の血に きよめぬれば
   来よ とのみ声を われはきけり
   主よわれは いまぞゆく
   十字架の血にて きよめたまえ

 2.よわきわれも みちからをえ
   この身の汚れを みな拭われん
   主よわれは いまぞゆく
   十字架の血にて きよめたまえ

 3.まごころもて せつに祈る
   心にみつるは 主のみめぐみ
   主よわれは いまぞゆく
   十字架の血にて きよめたまえ

 4.ほむべきかな わが主のあい
   ああほむべきかな わが主のあい
   主よわれは いまぞゆく
   十字架の血にて きよめたまえ


     「しかし、神が光の中をいますように、
      わたしたちも光の中を歩くならば、
      わたしたちは互いに交わりをもち、
      そして、御子イエスの血が、
      すべての罪からわたしたちをきよめるのである。」
           ヨハネの第一の手紙 1章7節


        私たちの教会員で 信仰の先輩である一人の姉妹が
        ひとときの眠りにつかれ 今日 告別式が行われました
        姉の愛唱歌であった この讃美歌が 会衆によって賛美されました
        いつも絶えない笑顔で 周りの人を優しく見守り癒し
        ゆるぎない信仰を持って おだやかに過ごしておられた姿は
        真の信仰者としての 私たちのお手本でありました
        来月101歳を迎えるはずでしたが 少し残念です
        でも この曲を歌うたびに これからも励まされ慰められることを
        心から感謝しています♪

[PR]
by sdachurch | 2017-02-20 20:42 | 日基讃美歌 | Comments(6)

讃美歌452番

 1.ただしく清くあらまし
   なすべき務めあれば
   おおしく強くあらまし
   負うべき重荷あれば 負うべき重荷あれば

 2.まことの友とならまし
   友なきひとの友と
   あたえて心にとめぬ
   まことの愛のひとと まことの愛のひとと

 3.完全(またき)にむかいて進まん
   途(みち)にて気をゆるめず
   うえなきめあてをのぞみ
   笑みつつたえずすすまん 笑みつつたえずすすまん


      「わたしが すでにそれを得たとか
       すでに完全な者になっているとかいうのではなく
       ただ捕えようとして 追い求めているのである
       そうするのは キリスト・イエスによって
       捕えられているからである」
         ピリピ人への手紙 3章12節


        数ある讃美歌の中で 私が一番好きな曲です
        特に2節が気に入って(というより目標ですが)いて
        このような人になれたらいいな、という思いで
        いつも口ずさんでいます
        讃美歌から教えられることは多いです♪

[PR]
by sdachurch | 2017-02-13 17:24 | 日基讃美歌 | Comments(0)

讃美歌312番


 1.いつくしみ深き 友なるイェスは
   罪とがうれいを とり去りたもう
   こころの嘆きを 包まず述べて
   などかはおろさぬ 負える重荷を

 2.いつくしみ深き 友なるイェスは
   われらの弱きを 知りてあわれむ
   悩みかなしみに 沈めるときも
   祈りにこたえて なぐさめたまわん

 3.いつくしみ深き 友なるイェスは
   かわらぬ愛もて 導きたもう
   世の友われらを すて去るときも
   祈りにこたえて いたわりたまわん


    「世には 友らしい見せかけの友がある、
     しかし 兄弟よりもたのもしい友もある。」
             箴言 18章24節


      讃美歌の中で 一番有名な曲といってもいいかもしれません
      メロディも 一度は耳にされた方も多いことでしょう

      讃美歌を口ずさんでいると なぜか心が穏やかになります
      そして 何度歌っても飽きることなく
      歌うたびに 心が癒され 清められます
      そんな讃美歌を 少しずつUP していきたいと思っています♪
 

[PR]
by sdachurch | 2017-02-09 16:22 | 日基讃美歌 | Comments(4)

いつも心に讃美を♪


by sdachurch