カテゴリ:契約の虹( 3 )

ちいさなかごに

 1.ちいさなかごに 花をいれ
   さびしい人に あげたなら
   へやにかおり 満ちあふれ
   くらい胸も はれるでしょう
   愛のわざは ちいさくても
   かみのみ手が はたらいて
   なやみのおおい 世のひとを
   あかるくきよく するでしょう

 2.「おはよう」との あいさつも
   こころをこめて かわすなら
   その一日 おたがいに
   よろこばしく 過ごすでしょう
   愛のわざは ちいさくても
   かみのみ手が はたらいて
   なやみのおおい 世のひとを
   あかるくきよく するでしょう


     「神を見た者は、まだひとりもいない。
      もしわたしたちが互いに愛し合うなら、
      神はわたしたちのうちにいまし、
      神の愛がわたしたちのうちに全うされるのである。」
           ヨハネの第一の手紙 4章12節


       これは子ども讃美歌としてよく歌われています
       幼いときから 神さまの愛を知って
       歌を通して教えられることは
       心の優しい子どもに育つのではないかと思えます
       大人が歌っても可愛らしい曲で 私も大好きです♪

[PR]
by sdachurch | 2017-05-07 19:57 | 契約の虹 | Comments(0)

うつりゆくときのまも

 1.うつりゆく時のまも 悩みにかつちから
   父より受けしわれは こころに恐れなし
   愛にみてるみ神は めぐみを日々あたえ
   なやみ苦しむときも いこいと安きたもう

 2.日々主はそばにいまし 我が身をあわれみて
   すべての重荷をおい なぐさめ助けたもう
   ちからは日ごとになが もとめに従いて
   増しくわわらんと主は われにちかいたもう

 3.なやみ激しきときも 主の約束たのみ
   やすけく過ぎゆくため 主よみ言葉たまえ
   つかれしときに助け みてにすがるわれを
   常にみちびきたまえ みくににいる日まで



       「日々にわれらの荷を負われる主は ほむべきかな。
        神はわれらの救いである。」
              詩編 68篇19節


        この曲は本田路津子さんがCDの中でも
        歌っておられます。
        きれいなメロディで心が安らぎ平安な気持ちになります♪

        今ちょうど桜が満開!
        どこを見ても 春 春 春 って感じですね
        私の大好きな季節
        しばらくは この春の素晴らしさを楽しみたいですね
        教会の隣にある公園の桜の木です♪
e0373488_18024404.jpg

[PR]
by sdachurch | 2017-04-09 18:38 | 契約の虹 | Comments(0)
  1.み言葉をください 降りそそぐ雨のように 恵みの主よ
    飢えとかわきに くるしみうめき
    やみじさまよう いのちのために

  2.み言葉をください ふいてくる風のように 救いの主よ
    からみつく罪 根こそぎはらい
    全き勝利の きよめのために

  3.み言葉をください 草におく露のように 命の主よ
    人と人との こころかよわず
    あらそいなやむ 世界のために


     「わたしの教えは雨のように降りそそぎ、わたしの言葉は
      露のように したたるであろう。
      若草の上に降る小雨のように、
      青草の上にくだる夕立のように。」
             申命記 32章2節


        のどが渇くと 水を飲みたくなります
        お腹がすくと ごはんを食べたくなります
        気持ちが落ち着かないとき
        み言葉を読みたくなります
        わたしたちは 神さまのみ言葉で生かされていることを
        もっともっと 日々体験して 感謝したいですね♪ 
     
    

[PR]
by sdachurch | 2017-02-25 20:23 | 契約の虹 | Comments(0)

いつも心に讃美を♪


by sdachurch